1 出場資格

(1) 警戒繁殖犬を除く、満12ヶ月以上の本協会登録犬であること。
(2) J-SchHもしくはIPO1以上の訓練資格を持ち、体型評価G以上の資格を備えた犬。また、満24ヶ月以上の犬は、種犬選定に合格したものでなければなりません。
(3) 所有者、指導者とも本協会会員であり、且つ訓練士は本協会公認であること。但し本協会公認訓練所の所員については公認資格は免除する。
(4) 有効期限内の狂犬病予防注射を完済し、その証明書を必ず持参すること。
(5) 病犬、咬癖犬は出場を禁ずる。なお、種犬選定の終わっていない犬は犬体検査を行います。
(6) 発情牝犬は、各課目の最後に出場し得るも、必ず事前に担当審査員に届け出なければなりません。

2 出場申込み要領

(1) 電話での申込みは受け付けません。
(2) 申込み書は正確にご記入の上、提出してください。
(3) 出場順の抽選は、締め切り直後に本部にて(師範代表立会いのもと)行います。
(4) 締め切り後及び当日は一切受け付けをいたしませんのでお早めにお申込み願います。

3 入賞犬

(1) 審査は牡組・牝組に区分して実施します。
(2) 年度の訓練ジーガー及び訓練ジーゲリン各1頭。
(3) 総合得点95%以上の獲得犬をジーガー(ジーゲリン)グルッペとする。
(4) 総合得点93%以上の獲得犬をRジーガー(ジーゲリン)グルッペとする。
(5) 90%以上(評価SG)獲得犬を入賞とする。

4 賞状・賞品

(1) ジーガー、ジーゲリンに各優勝旗授与(持ち回り賞)。入賞犬に賞状及び賞品を授与します。以下の出場犬にも賞状及び賞品を授与します。
(2) 最高得点犬に賞状・賞品授与。
(3) 副賞―各方面より寄贈の副賞多数。
(4) 指導手―総合順位1席から3席まで牡、牝別。
(5) 課目優秀賞―上位3頭に課目優秀賞を授与します。
(6) 繁殖奨励賞―種牡犬賞は上位第1位より第5位までとし、犬舎賞はプロ部門とアマチュア部門に区分して、それぞれ第1位から第3位までを表彰します。
配点基準は下記の通りです。

Vジーガー・ジーゲリン 5点
Vジーガー・ジーゲリングルッペ 4点
VRジーガー・ジーゲリングルッペ 3点
Vグルッペ 2点
SGグルッペ 1点
Gグルッペ 0.5点

但し、受賞資格は本協会会員であること。
( )つきの犬舎名及び所有犬の未譲渡等は認めません。
なお、上位にあたって未資格の出た場合は繰り上げはいたしません。

5 訓練資格称号の付与

総合成績SG以上の評価を得た犬には、S-PHの訓練資格称号を付与します。

6 注意事項

(1) 道路以外の原野に自動車の乗り入れは禁止。
「高原線は路上駐車を禁止し、必ず駐車場又は進入道路を使用すること」
(2) 犬の糞便、空き缶、残飯等を原野に捨てないこと。(犬の糞は宿泊旅館の指示に従って下さい)
(3) 草原地帯の清潔と保護に務める。
(4) 観光客、その他の人に危害、迷惑をかけないこと。
(5) 山林火災の発生しやすい季節なのでタバコ等火の始末に心掛ける。
(6) 本部係員の指示に素直に従って下さい。
(7) 競技会開催日までの練習には、指定場所以外は使用しないで下さい。
(8) 会場の霧ヶ峰高原強清水付近の草原地帯への立ち入りは5月の連休明け以降として下さい。
※上記の事項は、諏訪市民生部環境衛生課、観光課及び牧野農業協同組合からの厳達事項であり、これを厳守するという条件で原野の使用を許可され、違反した場合は次年度からは借用できなくなりますので悪質な違反者は出場を停止します。